【加盟団体】全日本リアリズム演劇会議静岡県演劇協会、県西部演劇連絡会、+α 全日本リアリズム演劇会議機関紙「演劇会議」
日本弁護士連合会  ハマス等パレスチナ武装勢力及びイスラエル双方に対して直ちに恒久的な停戦を求め、日本政府に対してその実現に向けて働き掛けることを求める会長声明 に賛同
「マイナ保険証」取得の事実上の強制に反対する会長声明 に賛同 個人情報の国家による一元管理は芝居の自由を侵す
日本国憲法

劇団からっかぜ2024年春公演『キニサクハナノナ』&『絵画のように、美しく。』

劇団からっかぜ通算第288回公演 『キニサクハナノナ』 作:小川未玲  演出:布施佑一郎
                『絵画のように、美しく。』 作:高橋 佑治  演出:布施佑一郎
 04月27日(土)15時&18時
 04月28日(日)11時&14時&17時
入場料 アトリエ公演共 大人1000円 高校生以下500円  当日200円増し  2024年春公演チケット予約フォーム
 2月7日(水)上演許可書、小川未玲さんから届きました。
 3月4日(月)『絵画のように、美しく。』& 『キニサクハナノナ』立稽古に入ります。

2024年02月18日(日)グランシップ ふじのくに春の祭典 ふじのくに芸術祭2023(第63回静岡県芸術祭)表彰式  劇団からっかぜ『もやしの唄』芸術祭賞受賞 受賞式に出席しました。皆様のおかげですありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症関連リンク集のページへ⇒

4年間コロナ対応に努力している、行政、保健所、医療関係者の皆様に心より敬意を表します。
Last updated:February 21, 2024, 22:11 GMT 世界の感染者数:703,557,111(+51,792) Deaths:6,985,229(+288)
New新型コロナウイルス感染症の感染症法上の分類が5類に2023年5月8日移行したのに伴い、
厚生労働省の日次ベースでのデータ公表が終了したため、当サイトでのデータ更新も停止します。
 ※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する重要なお知らせは、必ず1次情報として
  厚生労働省内閣官房首相官邸など公的機関の情報を確認ください。

創立70周年を共に劇団員を募集

話しがしたい・聞いてほしい、スキルをつけたい、そう思っているあなを、歓迎します。
 『共に創る・共に育つ』仲間を募集しています。 見学からどうぞ!!
 地域に根ざした劇団からっかぜ
 ・人間の尊厳が守られるジェンダーと公正・ミュニシパリズム・SDGs17ゴールともに
 ・お互いの違いを尊重する・誰をも排除しない包容力あるダイバーシティ&インクルージョンを実践する劇団
連絡先:劇団からっかぜTEL449-0937(月水土の夜) Mail:kaze@karakkaze.org @→@

浜松の演劇 ご近所のもよおし物 劇団からっかぜの事

04月20日〜21日(日)アイセル21  春なのに・・・2024  出演全8ユニット
02月17日土曜日/2月18日日曜日 劇団からっかぜ 劇団こいろは『ストールブレイカー』 原案:清水麻衣 脚本/ 演出:Ya-ma
2024年02月21日〜03日(日)東演パラータ 劇団東演創立65周年第167回公演 『人民の敵』  作:ヘンリック・イプセン 翻訳:毛利三彌 演出:西川信廣
2024年03月23日(土)18:30 HeARTfillTheater 『父と暮らせば』  作:井上ひさし 演出:都築はじめ静岡県人権・地域改善推進会
3月31日(日)14:00&16:00 浜北文化センター本会3階 オトナ青春団2024年春公演 『喫茶ひだまり』
2024年03月19日〜31日(日)青年劇場スタジオ結 青年劇場創立60周年記念 築地小劇場100年記念公演 小劇場企画No.28 『マクベスの妻と呼ばれた女』  篠原久美子=作 五戸真理枝=演出
03月14日(木)11時 雄踏西ヶ崎公民館 シニア劇団 「ひみつのたからもの」公演
2024年03月17日(日)浜松市浜北文化センター 劇団たんぽぽ新作公演 『くろいりんごときいろいそら』  作/脚本:寺田浩晃 演出:大谷賢治郎
02月17日(土)11時30分 舞阪協同センターホール シニア劇団 「ひみつのたからもの」公演 お手伝い
2024年02月11日(日)13:30 メロープラザ 演劇集団es 20周年公演 第12回公演
  『さっきまで雨だった』  作/演出:澤根孝浩+演劇集団es  1月10日(水)劇団からっかぜ稽古に宣伝に来ました。
 2月7日(水)『絵画のように、美しく。』& 『キニサクハナノナ』半立稽古に入りました。
2月5日(月)『絵画のように、美しく。』& 『キニサクハナノナ』キャスト発表
1月29日31日『キニサクハナノナ』&『絵画のように、美しく。』オーディション行いました。
2024年01月21日(日)14:00 メロープラザ+演劇集団es MY LIFE 短編朗読劇3作品 『このまちに暮らすひとびと』 ミュージシャンHIRO、朗読劇とコラボ
2024年1月28日(日)10:00 劇団からっかぜアトリエ はままつ演劇フェスティバル演劇ワークショップ『音響も照明もバッチリ使って夕日が沈むまでに演劇公演を撃て!』  講師:永井宏明(ムナポケ) はままつ演劇フェスティバル(第63回浜松市芸術祭) 40人近い参加で盛り上がりました
2024年01月13日(土)劇団からっかぜ 全体会議で春公演の作品検討、
   候補6作品から全員総意で小作品2作品『絵画のように、美しく。』& 『キニサクハナノナ』
   4役(制作/事務局/舞監/演出)決定後進め方検討。
   レパ担当で秋公演作品も準備・検討。1/27全員総意で『切子たちの秋』
2024年1月13日(土),14日(日) 浜松市勤労会館(Uホール) 静岡県西部高等学校演劇協議会「高校演劇選抜公演」
 01/13(土)14:45開場 @15:00-16:00(浜松西高校)「 ミスタ・ーマイフレンド・ナンバー・ナイン」作:森崎啓介 演出:藤本千尋
   登場人物 パスト:Zelle・アスク:萬・ナイン:ノイア
   旅のさなかに行き倒れたパストは、妙に軽い雰囲気の男アスクに拾われる。
   そして、アスクは看病の礼の変わりにパストのことを聞かせてくれと頼む。
   せがまれるままに語ったパストの過去は終末を生き延びた男ナインとの交流だった。
   隠者のごとくシェルターで暮らすナインと、その話相手として作られたパスト。
   二人の楽しかった思いで、辛い出来事、悲しい別れ。
   アスクはそれを受け止め、パストに新しい生き方を教える。
 01/13(土)14:45開場 A16:15-17:15(浜松湖東高校)「アラーネア」作:端村勇者 演出:與那嶺奈優
   貴方は自分の隣にいる人のことをどのくらい知っていますか?
   ずっと一緒だからと言ってなんでも知っている気でいませんか?
   これは4人の高校生がそれぞれの進路や家庭環境に影響されながら閉校する高校と共に卒業するお話。
 01/14(日)12:45開場 B13:00-14:00(磐田西高校)「弁護代理人」作:磐田西高校演劇部
   5年間の高等学校の幽霊の話。磐田西高校演劇部皆で面白くワイワイ色々なエピソードと作ったのでしょうね。
   関係神隠し事件を混ぜて、學校に裁判所も面白い。最後廃校に、肝試し。考えたんでしょうね。色々楽しめました。
 01/14(日)12:45開場 C14:15-15:15(磐田東高校)「制服の落下点」作:木村繚真
   初めからショックシーン。落下地点で中学生だった4人が1年半ぶりお供えもって再会。4人それぞれ
   こんな世の中くるっている。携帯をコークの中につける。彼女たちの本心をのぞき?生き方を考えさせられた。
 01/14(日)12:45開場 D15:30-16:30(浜北西高校)「天魔のヒト仕事」作:ZKR
   登場人物 天魔:小栗 あきら:前田 さあや:桧山 ようこ:亀山 神様:奥山
   悪魔が面白くできていますね。友達をあきらめ学生寮で一人暮らしのあきらもとに悪魔が同居、悪魔に「クソ」と言われ自尊心
   友人ができ成長できるあきら。客席から登場の悪魔も成長したよね?かったよかった。
 01/14(日)12:45開場 E16:45-17:45(磐田南高校)「Excellent!!ケミストリー」作:花木実澪
   オレンジ色の世界・青の世界・赤の世界・1980年タイムマシンでエドの登場。奇想天外だが、高校生の切実な思いが出ている。
   ミクのあなたの目の前に私がいる、現実をちゃんと見て。差別・ロック・40年の時を超えての結びつき、良かった。
   考え考えてお話を作ったのでしょうね。
2024年8月4日(日) FOXWORKS Produce2024  「SAVE」
2024年12月 FOXWORKS#17公演予定  「マジシャンズ・ワース」
2024年01月06日(土)劇団からっかぜ稽古はじめ

2023年12月30日劇団からっかぜ 恒例の餅つき大会 午前中大掃除 13時半ごろからお餅つき
  劇団からっかぜ団員・家族・協力者・観客など34人で3臼を楽しく行いました。
ふじのくに芸術祭2023(第63回静岡県芸術祭)演劇コンクール審査結果が発表されました。劇団からっかぜ『もやしの唄』芸術祭賞受賞です。ありがとうございます。
12月25日(月)劇団からっかぜ2023年稽古じまい、お世話になった人たちに皆で年賀状柿。
12月23日(土)劇団からっかぜ来年2024年作品選び後クリスマス会(ケーキを皆で食べました。


インボイス制度が始まったら インボイス制度STOP!の声 税率の変わらない消費税増税  インボイス制度を考えるフリーランスの会

「なぜ“領収書”でなく“インボイス”?そもそも横文字の“インボイス”ってなに?」 「STOP! インボイス」

浜松市は 自治体まるごと民営化都市  スパーシティは大問題

SDGs17ゴール は日本国憲法が生かされる社会と重なり、劇団からっかぜの大切と同じ。

大企業も個人も、地球上に住む全ての人が一丸となってとりくむことを決めたSDGs〜“誰一人取り残さない”世界の実現のために を合言葉に、すべてのの目標にジェンダー視点をすえています。劇団からっかぜも エシカル消費 に心がけます。

劇団からっかぜ 東日本大震災 演劇的支援カンパの2023年取り組み

東日本大震災演劇的支援カンパ2023年4月19日に皆様の協力32,555円行いました。ありがとうございます。
2022秋公演「フユヒコ」から18,555円+個人カンパ14,000円=32,555円カンパできました。ありがとうございました。
  『【Q&A】ALPS処理汚染水、押さえておきたい14のポイント』 国際環境NGO FoE Japan
坂本龍一さん 政府の原発回帰に「なぜ」「なぜ」「なぜ」 本紙に寄せたメッセージ全文 東京新聞news 2023年3月15日 06時00分
お婆さんのポツリ「あんな自分たちの手におえないものつくって」東日本大震災死亡19765人 行方不明2553人2023年3月11日現在
宮本氏は、福島第1原発事故で多くの人が故郷や生業(なりわい)を失ったことに触れ、「絶対に安全な原発はないというのが事故の教訓だ」と指摘。 原発推進政策は「安全神話に回帰するようで大問題だ」と述べ、総発電量に占める再生可能エネルギーの比率を高めるよう提案しました。
2016年の東北ボランティアツアー 2015年の東北ボランティアツアー  3・11当時のこと
福島原発事故12年、汚染水を海に流さないで! 原発もうやめよう!

☆探しています:浜松市芸術祭 演劇部門のパンフレット求む。下記ナンバー

  第5回OB佐倉さんから2022/01/13譲り受ける・第8回浜松市芸術祭1962年11月01日
  ・第13回浜松市芸術祭1967年11月26日・第30回浜松市芸術祭1984年12月02日