劇団の略歴

1954 浜松演劇愛好会(1953/09結成)のメンバーにより、村越一哲演出、真船豊作「龍のおとしご」を上演。それが契機となり翌年劇団創立。
1955 第一回浜松市芸術祭に、伊藤貞助作「村の保守党」を吉田勝海演出で参加、以後1時期を除き浜松市芸術祭に一貫して参加
県農漁村文化導入運動の委託を受け、都田町において「村の保守党」を上演、以後、約1年おきに1983年の佐久間町に
おける「彦市ばなし」(作:木下順二、演出:西井学)までこの事業に参加する。
1960 石川ひさし演出、北彰介作「ボロの歌」を磐田市にて上演
1963 多くの劇団員が労演(現演劇鑑賞会)設立の活動に加わった為に、
組織が弱体化し、若いメンバーにより再建を図り一時的に「新からっかぜ」を名乗る。
1964 板屋町315のアパートの一室を劇団事務所として借りる。
第一回本公演として、富永フミ子演出、大橋喜一作「神無月」を浜松のアマチュア劇団としては初めて有料で上演する。
1967 「黒い太陽」作:林黒土、演出:石川ひろしで第3期研究生の卒業公演が上演される、以後、研究生卒業公演は1980年の
第十七期卒業公演「幽霊哀話」作:芳地隆介、演出:平井新まで続けられる。
1968 作:片岡しろう 演出:石川ひさし「牛鬼退治」で市民会館2ステージにて3000名の観客を記録する。この時、団員31名4期生15名であった
1970 わらび座に研究生を3人送る。劇団からっかぜ民族歌舞班結成準備。4月5日送る会、4月12日わらび座に3人(庄山・佐藤・中川)出発。11月まで8ヶ月間。
1971 中島町2419の長屋に事務所移転。
歌舞班が発足、こぶし座と合同で労音例会等211回の公演を行う
三好十郎作、深沢大助演出による「獅子」で第11回静岡県芸術祭において芸術祭賞(大賞)を受賞
同じく「獅子」を東日本リアリズム演劇会議ゼミナール(現全日本リアリズム演劇会議)にてモデル上演
1973 「分裂気質」作:勝山俊介、演出:深沢大助 を浜松演観協特別例会として上演
1974 創立二十周年として「どん底」作:ゴーリキー訳:小山内薫、演出:山崎欣太/深沢大助を児童会館で上演、
5ステージ観客2000名団員31名、特別研究生4名、11期生2名
1975 曳馬町1409に一軒家を借りて事務所移転。
1978 三・一ビキニデー全国集会にて「愛」三部作より「鳩」を上演
1980

1980年春  (建築確認1980年4月28日第414号建築主工事施工者、劇団からっかぜ)
中田町595−2に自前で稽古場を建設、移転。
中田町稽古場柿落とし公演「瓶詰奇談」作:大橋喜一、演出:西井学

1982 浜北市民劇場小例会「夜明けは静かだ」作:ワシリーエフ、演出:平井新、上演
1983 創立三十年記念公演「ああ野麦峠」作:山本茂美、演出:深沢大助、上演
1984 篠原町21505に新しく稽古場の建設開始。
福祉文化会館落成記念行事で「かげの砦」作:小寺 隆ショウ、演出:平井 新、上演
浜松市芸術祭30周年記念公演として浜松放送劇団との合同公演「私の上に降る雪は」作:石崎一正、演出:村越一哲を上演
1985 創作劇「風の暦」作・演出:深沢大助で第25回静岡県芸術祭、芸術祭賞を受賞
1989 篠原稽古場(アトリエ)完成。
作:W・ギブスン訳:牧原純、演出:平井新「奇跡の人」篠原町稽古場(アトリエ)落成記念公演
1992 浜松城公園内石舞台による野外公演「想稿・銀河鉄道の夜」を上演
1996 創立40周年記念公演「旅立ち」作:小島真木、演出:平井新
1998 作:小島真木、演出:坂田真生「海を渡る娘」で第38回静岡県芸術祭において芸術祭賞受賞
2003 長年の意欲的な活動に対し2003年度(平成15年度)浜松市教育文化奨励賞受賞
2004 第四十四回静岡県芸術祭・芸術祭賞受賞
劇団創立50周年記念公演「闇に咲く花」作・井上 ひさし 演出・布施 佑一郎
2006 「太鼓たたいて笛ふいて」作・井上 ひさし 演出・布施 佑一郎 第四十六回静岡県芸術祭・奨励賞受賞
第52回浜松市芸術祭はまままつ演劇・人形劇フェスティバル2006 第1回最優秀賞
2007 「こんにちは母さん」作・永井 愛 演出・布施 佑一郎 第四十七回静岡県芸術祭・芸術祭賞受賞
第53回浜松市芸術祭はまままつ演劇・人形劇フェスティバル2007  最優秀賞劇団からっかぜ。第1回主演女優賞:中村真紀子
2009 「カモメに飛ぶことを教えた猫」原作:Luis Sepulveda 訳:河野万里子 脚本:いずみ凛  演出・布施 佑一郎
第四十九回静岡県芸術祭・後援者賞第一テレビ
第55回浜松市芸術祭はまままつ演劇・人形劇フェスティバル2009 主演男優賞:古木大介
11月3日静岡知事表彰(川勝平太知事)を受賞する。
2012 「ら抜きの殺意」作:永井 愛 演出:布施佑一郎 第52静岡県ふじのくに芸術祭演劇コンクール・芸術祭賞受賞
はまままつ演劇・人形劇フェスティバル2012 最優秀賞 主演男優賞:他屋雄一:主演女優賞:桝田依里 MIP賞:他屋雄一
2014 「ドリームエクスプレスAT」作:岡安伸治 演出:布施佑一郎 第54静岡県ふじのくに芸術祭演劇コンクール・芸術祭賞受賞
はまままつ演劇・人形劇フェスティバル2014 最優秀賞 MIP賞:古木大介