劇団からっかぜ2023年春公演(通算第285回) 『夏の庭』 原作:湯本香樹実 脚色:森幡洋子 演出:平柴俊哉

2023年春アトリエ公演『夏の庭』 3月18日(土)開演18時30分
 3年3月19日(日)開演10時00分&開演15時00分
 3月25日(土)開演18時30分 3月26日(日)開演10時00分&開演15時00分

 大人1000円(一般) 高校生以下500円   チケット予約フォーム
水野 心優(みゆ) 鈴木 千笑 鈴木 夢唯 西村 心路 大西 昌治 村吉洋子

登場人物


木山・・・・・水野 心優(みゆ)
河辺・・・・・鈴木 千笑
山下・・・・・鈴木 夢唯
杉田・・・・・西村 心路
おじいさん・・・大西 昌治
おばあさん・・・村吉洋子
古香 弥生・・・村吉洋子
看護師・・・西村 心路
先生(声)・・・大西 昌治
コーチ(声)・・・大西 昌治
お母さん・・・村吉洋子

スタッフ


演 出 ・・・平柴俊哉
舞台監督・・・鈴木 千笑
舞監助手・・・高橋 佑治
舞台照明・・・高橋 佑治
音響効果・・・西村 心路/布施 佑一郎
効果OP・・・・森 浩司
舞台美術・・・鈴木 夢唯/栗田 悠生
    ・・・布施 佑一郎
舞台衣装・・・村吉 洋子/鈴木 千笑
    ・・・坂田 真生
小道具 ・・・最上 三平/森 浩司
    ・・・水野 心優(みゆ)
メイク ・・・高橋 佑治 鈴木 千笑
制 作 ・・・坂田 真生/村吉 洋子

あらすじ


死んだ人って見たことある?
 怖いけど見たい。知りたいことは知りたいんだ! 町外れに暮らすひとりの老人をぼくらは「観察」し始めた。 生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために。
夏休みを迎え、ぼくらの好奇心は日ごと高まるけれど、 不思議と老人は元気になっていくようだ――。いつしか少年たち の「観察」は、老人との深い交流へと姿を変え始めていたのだ が……。喪われゆくものと、決して失われぬものとに触れた 少年たちを描く清新な物語。